· 

収納はどのくらい必要?

ここでは収納のポイントについて解説したいと思います。

 

収納コーナーリスト

1.玄関脇の土間収納(シューズクローク、傘、カッパ、ベビーカー、三輪車、ボール、部活道具等)

2.玄関ホール周辺や階段下の収納(掃除機などの掃除道具に関する収納)

3.洗面脱衣室周辺(バスタオルやタオル、着替え等)

4.トイレ内収納(トイレットペーパー等)

5.キッチン周辺パントリー(食品ストック等)

6.リビング周辺(子ども用収納と考えた場合、ランドセル等)

7.各部屋クローゼット(洋服、カバン、キャリーバック等)

8.押入れ(布団等)

9.ロフト収納(季節もの、扇風機、電気ストーブ、毛布、布団等)

10.趣味で使うもの(ゴルフバック、釣り竿、スキー板、スノボー関係など)

 

タイヤなどは小さな物置がベストだと思います。


どんな荷物があるのかをリストアップして、どこに収納するかを検討しながら

間取りをつくりましょう。

 

棚は低い所や高い所、可動式、奥行、見せる収納、隠す収納、収納スペースをつくる方法は

たくさんありますので、楽しく家づくりに挑みましょう。