愛犬との暮らしの家づくり

お散歩に出かけるときのマナー

栃木で注文住宅などマイホームを建てるなら経済的なローコスト住宅会社の七福神ハウスにおまかせください。平屋、2階建てなど家づくりのこと、住宅ローンの相談のことも七福神ハウスにおまかせください。また、愛犬と暮らす、愛犬家のために家づくりをおこなっています。

公園や街をお散歩するのは最高にハッピーな時期。でも、楽しいからといってマナー違反には気をつけましょう。犬好きな人にもっと愛される、犬嫌いな人にも認めてもらえるように、心配りを忘れずに。

 

ウンチは必ず持ち帰りましょう

犬のトラブルやクレームで多いのが放置ウンチ。犬と一緒に遊ぶことのできた公園も放置ウンチが原因で「犬・立ち入り禁止」になってしまうかもしれません。愛犬のウンチは必ず持ち帰りましょう。

 

公共ゴミ箱に捨てるのもNG。愛犬がウンチをしたら、小石や土などは取り除いて拾い、持ち帰って、水洗トイレに流します。(自治体によって、トイレに流す、燃えるゴミとして出すなど、対応が異なりますので、お住まいの自治体に確認を)。

 

もし道路などの公共スペースを汚してしまった時には掃除をし、みんなが気持ちよく過ごせるように配慮しましょう。

 

オシッコをする場所も配慮

街中や人の家の前などのオシッコも注意。犬がご近所から嫌われないように、オシッコをしていい場所を見つけておくことも飼い主さんの大切な役割です。

 

犬は走っている時とおすわりしている時は、オシッコをしにくいので、オシッコをしていい場所まで走り、信号などで止まるところでは座って待たせましょう。オシッコしていい場所まで来たら、「オシッコしていいよ」と声をかけ、上手にできたら、褒めます。この習慣をつければ、走らなくても、オシッコしていい場所まで我慢できるようになります。

 

また、家でオシッコを済ませてから出かけることを習慣づけるということも考えて見ましょう。外でオシッコしたら、水で流し、消臭スプレーを使うのもまわりへ気遣いですね。

 

 

リードをつけてお散歩を

リードをつけずに散歩している姿を見ることがあります。しつけができているかどうかは他人にはわかりませんし、犬嫌いな人の中には小型犬でも恐いと感じてる人もいます。通行人に無用な恐怖心や警戒心を与えないようにすることも大切です。公園や街中など公共の場所ではリードをつけてお散歩しましょう。

 

また、リードは愛犬を事故やトラブルから守る命綱ともいえます。フレキシブリード(伸縮リード)は、ストッパーをかけて短めに持ち、自由に遊ばせられる広いところに行ったら、伸ばして、いろんなニオイをかかせてあげましょう。

完全予約制

受付時間午前10時~午後17時

TEL 0282-25-6418